HOME

〜日本橋・銀座・汐留〜
・マンダリンオリエンタル東京
・ザ・ペニンシュラ東京
・帝国ホテル
・ホテル西洋銀座
・ホテルモントレ銀座
・メルキュールホテル銀座
・三井ガーデンホテル銀座
・東京新阪急ホテル

・コンラッド東京
・ロイヤルパーク汐留タワー
・パークホテル東京


〜丸の内〜
・東京ステーションホテル
(休業中)
・ホテルメトロポリタン丸の内
・シャングリ・ラホテル東京
・フォーシーズンズホテル丸の内東京
・丸の内ホテル


〜赤坂・虎ノ門〜
・ホテルニューオータニ
・グランドプリンスホテル
赤坂
・キャピタル東急ホテル
(休業中)
・ANAインターコンチネンタルホテル東京
・ホテルオークラ

〜六本木〜

・グランドハイアット東京
・ザ・リッツカールトン東京

〜芝・浜松町・田町〜
・東京プリンスホテル&タワー
・ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
・セレスティンホテル


〜品川・白金台〜
・ホテルパシフィック東京
・品川プリンスホテル
・グランドプリンスホテル高輪
・ザ・プリンスさくらタワー
・グランドプリンスホテル新高輪
・ストリングスホテル東京
・御殿山ヒルズホテルラフォーレ東京
・シェラトン都ホテル東京


〜新宿〜
・京王プラザホテル
・センチュリーハイアット東京
・ヒルトン東京
・パークハイアット東京
・小田急ホテルセンチュリーサザンタワー


〜目白〜
・フォーシズンズホテル椿山荘

〜渋谷・恵比寿〜
・セルリアンタワー東急ホテル
・渋谷エクセルホテル東急
・アリマックスホテル渋谷
・ウェスティンホテル東京


〜お台場〜
・ホテルグランパシフィックメリディアン
・ホテル日航東京


〜水道橋〜
・東京ドームホテル

〜御茶ノ水〜
・山の上ホテル

〜神楽坂〜
・アグネスホテルアンドアパートメンツ

〜その他〜

〜みなとみらい地区〜

〜舞浜地区〜



〜その他の地域の
素敵なホテル〜

・葛城北の丸
・軽井沢万平ホテル
・ザ・リッツカールトン大阪
・ウェスティン淡路
・志摩観光ホテルスイート



〜おまけ♪〜
・表参道ヒルズに近いホテル

・「キッザニア東京」に行くのなら
〜東京のホテル!泊ってみたいホテル36選〜
東京のホテル!泊ってみたいホテル36選〜
〜のんきな日常〜
見取り図。
N
O
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
F
G
H
I
J
K
L
M
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル
軽井沢万平ホテル宿泊記
軽井沢万平ホテル宿泊記
軽井沢万平ホテル宿泊記

〜創業明治27年「軽井沢 万平ホテル」〜


軽井沢で一番 《古き良き軽井沢》 を感じられるホテルと言ってもいいでしょう。 軽井沢銀座からも近いので泊らなくても立ち寄ってみてくださいね。

万平ホテルの歴史は長く、前身は江戸時代の旅籠「亀屋」に始まりました。 現在の本館(アルプス館)は昭和11年に完成。階段の踊り場にあるステンドグラス(B)やロビーの灰皿に「亀」があしらわれているのは「亀屋」当時の名残なのかもしれません。 

〜「軽井沢 万平ホテル」のお薦めは〜

ホテルの外観は白い壁に焦げちゃ色の柱が涼しげ。 客室は「アルプス館」「アタゴ館」「碓氷館」の三棟。お薦めはクラシックな客室の「アルプス館」(J)と「碓氷館」。 アルプス館は完成当時のままの姿で、昭和50年代の常連だったジョン・レノンもお気に入りだったそうです。 客室は中庭側とエントランス(正面玄関)側とに別れます。どちらも緑豊かな眺めですが、エントランス側はもしかすると人の気配が気になるかもしれません。 また気になる水周りの配管も数年前に改修を終えたばかりだそうです。一方「碓氷館」は4年前(2001年頃)に建てなおされました。それまでは隙間風ピューピューの凄いお部屋でしたが、クラシックな雰囲気はそのままに、なかなか素敵に仕上がっていました。
 「レトロな雰囲気は本館で味わうから、お部屋は新しい方がいいわ」
と、お考えの方はコチラがいいかもしれません。眺めはコテージ側と中庭側の二通りで、内装も異なります。中庭側は場所によって他の客室棟の目の前になってしまう可能性があります。また、コテージ側はモミジの紅葉がキレイだそうです。
*本館とアルプス館は同じ建物です。本館の1Fにロビーやラウンジ。2Fにアルプス館として客室があります。

さて、ホテルの小さな正面玄関を入ると右側には、アンティークな背の高い木製のフロントデスク。 正面にメインダイニングと「参勤交代」をデザインしたステンドグラスが目に入ります。 そして左手にはロビーが広がっていますが、夏の間はテラスルームのウェイティング客でいっぱいです。 このカフェはジョン・レノンが毎朝ロイヤルミルクティーを飲んでいたことでも有名ですし、かつては室生犀星や芥川龍之介など文豪たちにも愛されました。 また、ココで朝売っているパンが美味しいという方もいらっしゃいますが、、、私は「浅野屋」の方が好きですね。

メインダイニング(I)は重厚感タップリ。夜のお食事は1万円近くかかりますが、朝食なら少しお手頃。卵料理(K)がとても美味しく、個人的にはフレンチトーストもお薦めです。その他中華料理の「萬山楼」が評判がいいようですし、京都の料亭「たん熊」も入っています。

さて・・・ちょっとまとめてみますと、お部屋は「アルプス館」か「碓氷館」。そしてダイニングの朝食(又はディナー)とテラスのティータイム、そして夜はバー(E)を利用してみるのが私のお薦め! 万平らしさを充分味わって過ごせると思います。


以上、軽井沢万平ホテル
     お薦め度・・・・★★★★★


写真・Aロビーのステンドグラス・B踊り場のステンドグラス・Cロビーへの案内・D昔使用していた鍵・Eバーの扉・Fダイニングのステンドグラス。ゴルフの様子を描いている。下はゴルフバック置き場。夏場はゴルフバックが並ぶ。・G古い雑誌の記事・H 万平の看板・I メインダイニング・Jアルプス館の客室。K朝食のスクランブルエッグ 


〜旧軽井沢のお薦め〜

L・居酒屋「つる吉」・・・岩魚の骨酒(こつざけ)美味しい〜 20食限定のお豆腐も美味。秋になるとメニューに出てくる「お鍋」もなかなかです。

軽井沢町大字軽井沢586    0267-42-5962
ミカドコーヒー斜め前2F

M・「「Paomu」の軽井沢プリン・・・ なかなか美味しいプリンでした。
  軽井沢町軽井沢806-1    0267-42-8061
旧軽銀座入り口近く

N・「サンジェルマン」・・・タンシチュー(1.700円)や豚のしょうが焼きが美味 すぐ満席になります。開店ちょっと前を狙った方がいいかも。
軽井沢町東6-11    0267-42-4602

O・「鉄板洋食」・・・ 座席数12〜13の小さなお店ですが、素材にこだわった上品な味。まずは、粗引きのハンバーグ(1.470円)を是非召し上がってみてください。美味しいです。
「サンジェルマン」と同じブロック、斜め裏にあります。ここもすぐ満席になります。 
定休)水・第3火    0267-41-1158

〜その他の軽井沢〜  (軽井沢銀座坂下から見ての説明です)

浅野屋・・・パン屋さん。  静かな朝にカフェでモーニングがお薦め。
旧軽銀座、観光会館隣   0267-42-2149
WEAR HOUSE 34 ・・・三陽のアウトレット。バーバリが安い。 旧軽銀座上の方左側  0267-42-6368
大倉陶園・・・ちょい傷を扱ってます。数年前引っ越しました。 旧軽銀座 上の方左側 0267-42-5122
大城レース・・・軽井沢はレースが似合う。年配の方へのお土産に。  
旧軽銀座 観光会館隣  0267-42-2107 
ミカドコーヒー・・・やっぱりモカソフトは美味しい。   旧軽銀座 中央くらい右側0267-42-2453
わかどり・・・美味しいけど1度しか注文できないシステム。私は性にあわない。 
旧軽銀座観光会館脇入る
桑風庵・・・旧軽銀座ならいつもココ。手打ちのお蕎麦が美味しい〜
旧軽銀座上の方右、つるや旅館斜め前 
0267-42-6313

高美亭・・・昔からある駅前のお蕎麦屋さん。期待もせずにプラッと入るとなかなか美味しい。
軽井沢駅北口  0267-42-2481
雲場の池・・・のんびり出来る場所。付近のカフェも感じ良し。  
六本辻交差点入る

軽井沢万平ホテル
軽井沢町桜の沢925  TEL0267-42-2771


軽井沢万平ホテル
取り扱い代理店


/・一休Con
・楽天トラベル
・JTB
*泊ってみたい方はかなり早めの予約をお薦めします。夏を感じた頃には満室かも。

*全て参考表記です。詳細等はご自身で確認して下さい。

2007/02/19
軽井沢万平ホテル
軽井沢 万平ホテル
2005
軽井沢 万平ホテル